ドッグフードの購入をご検討ならココ | キャットフードヒルズプリスクリプションダイエットの通販 |

頼りになるので、常備しておこうと思います!動物病院で進められたので、こちらで購入してみました。お腹がゆるくなったり後から吐いたりもありません。具合が悪くて!体力が無い子には栄養価の高いご飯で少しでも食べてもらうのが一番!この缶詰はペースト状なので!ぬるま湯で少し伸ばして注射器などで少しづつ与えれるのがいいです。

コチラです♪

2017年03月10日 ランキング上位商品↑

ヒルズプリスクリプションダイエット ドッグフード キャットフード《療法食》【犬・猫】ヒルズプリスクリプションダイエット a/d 156g (回復期の食事療法に)[a/d缶 犬 猫 ドッグフード キャットフード エサ ごはん

詳しくはこちら b y 楽 天

体調不良の9ヶ月くらいの猫に。尿道腫瘍・口腔腫瘍末期癌のため今までのようにドライフード等は全く食べなくなり!病院で勧められました。17歳ミニチュアダックスの老犬に食べさせています。悪性リンパ腫の末期だったのでシリンジでの強制給餌を行っていました。二通りの与え方が出来るのもうちでは魅力的でした。香りが良いのであまり嫌がらずに食べてくれたのが救いです。食べないときも!舌の上に指で塗るように乗せると!吐き出せないようで飲み込むので!日に何度も小分けであげれば取り敢えずの栄養補給が確保できます。気に入ったのか、1週間で始めの一口を入れてやれば、自分から食べてくれるようになりました。嗜好性が高いので!本当によく食べます!余命わずかですが!食べたい物を少しでもあげられたらと思います。うちは猫だけですが12人(上は12歳から下は4ヶ月まで)居るのでケースでもだいじょうぶかな?っと考えたんですが!具合が悪い時に食べさせるための保存食用で買うつもりだったので!一個から購入できるのが魅力でした。また、賞味期限が切れる前に利用させていただこうと思います。自力で食べれるようになったら!ぬるま湯で伸ばさず!そのまま軽くスプーンでほぐしてから与えてます。保護されたこを譲ってもらってから3ヶ月たちますが、ずっと食欲がなく、体重も増えず、好んで食べていたシーバやロイヤルカナンのキトンも食べなくなり、もともとウェットは好みではなかったようなのですが、病院で勧められ、強制的に与えだしました。風邪を引いた猫のため!栄養価の高いこちらの商品を購入しました。4缶注文して半分食べたところで旅立ってしまったのがとても残念です・・・・食欲の無い時にドライフードに少し混ぜると、すぐ食べてくれて楽です。。いずれ自力で食べられなくなる事も考え!注入器で与えられるこのウェットフードが良いというのもありました。そのままでも良いのですが!牛乳と混ぜて!注射器で口元に流したりして!食べやすくすると!しっかり食べてくれます。